<LCAF オンライン研修・初級コース及び特別講義のご案内>
 
 「速攻 : 初歩のLCA」

「カーボンニュートラリティと削減貢献量に関する最近の動向」

本オンライン研修・初級コースは、これまでに100名が受講され、大変好評を得ております。
また、今回は特別に「カーボンニュートラリティと削減貢献量に関する最近の動向」
の講義も加え、短期集中、全6回を2日間(2021年9月21日(火)、22日(水))、
オンライン(Zoomを使用)で実施いたします。
開催まで日数がありませんが、ご関心のある方の参加をお待ちしております。

主   催: 一般社団法人 日本LCA推進機構(LCAF エルカフ)
共   催: 一般財団法人エンジニアリング協会
講   師: 稲葉 敦 (一般社団法人 日本LCA推進機構 理事長)
受 講 料: <研修の5回について>
 一般 4,000円/1回 (コース料金 20,000円)
 学生 3,000円/1回 (コース料金 15,000円)

<特別講義について>
 一般 8,000円
  (研修1~5と併せて受講の場合は合計24,000円)
 学生 5,000円
  (研修1~5と併せて受講の場合は合計18,000円)

※いずれも税込です。

※受講したいカリキュラムを選択できます。

※LCAF賛同会員:3割引
テキスト代: 2,500円(「改訂版 演習で学ぶLCA」 1割引 税、送料込)
※「改訂版 演習で学ぶLCA」をお持ちの方は不要です。 
カリキュラム: 下記参照

 近年、温室効果ガスに関するパリ協定や国連のSDGsなどへ対応するために、様々な企業においてライフサイクルアセスメント(LCA)の導入が急速に進展しています。
 企業のLCAの報告書を理解するためにも、また自分でLCAを実施するためにも、LCAの考え方と方法論に関する知識が不可欠です。さらに、最近急速に広がっているESG活動にも、LCAに関する知識が欠かせません。
 テキスト 「演習で学ぶLCA ― ライフサイクル思考からLCAの実務まで ―」 の編著者・監修者である 稲葉 敦(LCAF理事長)が、LCAの研究と実施を経験して来た世代の知見を活かし、自ら講師として、LCAの基礎を丁寧にお教えします。
 また、昨年10月の菅首相による「2050年カーボンニュートラル宣言」から、この1年で我が国におけるカーボンニュートラリティの議論や取組が活発になりました。様々な産業において、温室効果ガスの削減に向けて、「削減貢献」を果たすことの重要性は増しています。そこで、国内外における温室効果ガスの削減貢献量に関する最近の動向を解説いたします。
 

≪研修の特徴≫

LCAに取り組んで間もない方、またこれからLCAに取り組もうとしている方、学生の方を対象に、短期間集中で【初歩のLCA】を、わかりやすくお教えします。
“LCAF:LCA初級検定試験”の受験者の方々には特におすすめです。
オンライン研修(Zoomを使用)ですので、地方の方にも受講しやすい研修となっております。
研修の5回すべて受講された方には、「LCAFオンライン研修 修了書」を発行します。

申し込みは締め切りました。

<問い合わせ先>
一般社団法人 日本LCA推進機構 研修係
   E-Mail:    
※メールアドレスはスパムメール防止の為、画像になっておりますので、御了承ください。


  【 全体カリキュラム 】

LCAFオンライン研修
「速攻:初歩のLCA」

「カーボンニュートラリティと削減貢献量に関する最近の動向」


 開催日時  カリキュラムNo.  講義課題 テキストの該当項 
9月21日(火)
13: 00~14:00
インベントリ分析 3.2 電気冷蔵庫のLCA
5.5 やかんの事例
6章 インベントリ分析の演習
9月21日(火)
14: 10~15:10 
データの作成と配分 5.3 カットオフ
5.4 バックグランドデータの収集
9章 配分
9月21日(火)
15: 20~16:20 
幸せ同等の原則と
リサイクル
3.3 幸せ同等の原則
10.3 リサイクルの取り扱い方
9月21日(火)
16: 30~17:30 
影響評価  7.1 国際標準規格の影響評価
7.5 やかんの影響評価
8.5 LIMEを使ったやかんの影響
9月22日(水)
9: 30~10:30 
ライフサイクルコストと
持続可能な消費
13.1 ライフサイクルコスト
13.3 LCCの応用
14.3 持続可能な消費と生産
9月22日(水)
10: 50~12:10 
<特別講義>
カーボンニュートラリティと削減貢献量に関する最近の動向
  ・研修は毎回60分:各回に質疑応答の時間(5~10分)を設けております。
・特別講義は80分:質疑応答の時間(5~10分)を設けております。
・随時退出可能です。
・研修については、初日(21日)はカリキュラム1-4、2日目(22日)はカリキュラム5を実施します。
・使用テキスト  「改訂版 演習で学ぶLCA」  (発行:株式会社シーエーティ 監修:稲葉 敦)


 ▲ページのTOPへ △研修全体のページへ △LCAFトップページへ
 Copyright 2020-2021 一般社団法人日本LCA推進機構(LCAF エルカフ) All right reserved.