研修・検定・セミナー等

LCAF:LCA初級検定試験

近年、温室効果ガスに関するパリ協定や国連のSDGsなどへ対応するために、様々な企業においてライフサイクルアセスメント(LCA)の導入が急速に進展しています。
企業のLCAの報告書を理解するためにも、また自分でLCAを実施するためにも、LCAの考え方と方法論に関する知識が不可欠です。さらに、最近急速に広がっているESG活動にも、LCAに関する知識が欠かせません。
そこで、日本LCA推進機構(LCAF)では、LCAに関する基礎的知識を有していることを確認する試験を2021年より実施することにいたしました。受験資格に特に制限はありません。だれでも受験できます。社会で求められているLCAの知識を有することを自ら確認し、さらに次のステップに進む基礎としてご利用ください。

第1回LCA初級検定試験は2021年2月20日(土)終了しました

第1回試験問題と解答を、下記に掲載いたしました。
一度、実力をためしてみませんか?

第1回には、8名が受験し、6名が合格しました。
検定試験は、2021年度も実施します。日程が決まり次第、HPでお知らせしますが、受験希望者のためのオンライン研修も開催しておりますので、あわせて受講をご検討ください。