研修・検定・セミナー等

LCAF:LCA検定試験

近年、様々な企業において、ライフサイクルアセスメント(LCA)手法の導入が急速に進展しつつあり、今後、LCAの評価結果や分析結果に対する信憑性・透明性などを確保するために、LCAの実施に携わる企業内部あるいはコンサルタント事業者などの力量がますます重要となってくるでしょう。

そこで、LCAFでは、LCA実施者が一定の力量(知識的力量)を有していることを確認する資格試験を実施することになりました。

まず、LCAに関する基礎知識レベルの検定試験、初級検定試験を2021年春から実施いたします。受験資格は、特に制限を設けません。だれでも受験できます。

第1回LCAF:LCA初級検定試験  申し込み開始は12月中旬より

また、受験希望者のためのオンライン研修 初級コース「速攻:初歩のLCA」を新年に開催しますので、あわせて、受講をご検討下さい。

LCAFでは、今後、下記の検定試験も実施の予定です。

  • LCA中級検定  <LCAに関する専門知識レベル>
  • LCA実務者検定 <LCAの実務を行うレベル>